名古屋の浮気調査・行動調査・ストーカー対策を行うならゼネラルリサーチ「コラム」ページ

コラム

COLUMN

  • トップ
  • コラム
  • 探偵を雇えば浮気や不倫は解決することができるのか

2019.11.22

コラム

探偵を雇えば浮気や不倫は解決することができるのか

探偵を雇えば浮気や不倫は解決することができるのか

パートナーに浮気・不倫の兆候が見られた時、多くの人は大変な不安を覚えます。そこで周囲に相談したところ、「探偵に浮気調査を依頼してみてはどうか」とアドバイスされることがあるでしょう。探偵はどのようにして依頼者を助け、解決へと導いてくれるのでしょうか。ここでは、探偵が浮気・不倫問題の解決に役立つ理由を解説します。

【目次】
1.探偵に調査を依頼すれば、浮気は解決に近づく
2.探偵は相談やアフターフォローでも頼りになる
3.真の解決には、依頼者の目標設定も大切
4.今回のまとめ

探偵に調査を依頼すれば、浮気は解決に近づく

最初に結論を言うと、探偵に調査を依頼すれば、浮気・不倫問題の解決に大きく近づくことができます。なぜなら、問題解決のために最も重要な、浮気・不倫の証拠を高確率で入手できるからです。そもそも、パートナーや浮気相手に浮気を認めさせるためには、確実な証拠が必要となります。証拠がない状態で問い詰めても、白を切られて終わってしまうでしょう。
そのため、まずは証拠集めに全力を尽くすことになりますが、これはそう簡単にはいきません。裁判でも勝てるレベルの浮気の証拠を入手するのは、非常に難易度が高いからです。浮気の証拠としては、パートナーと浮気相手がホテルに入っていく様子の写真・動画がよく使われます。これがあれば、2人の間に不貞行為(肉体関係)があったことが確実に証明できるため、一切の言い逃れを許さないのです。まさに動かぬ証拠といえるでしょう。
しかし、2人が密会する日を突き止め、気づかれずに尾行して現場を写真に収めるのは、素人にはまず不可能です。その点、探偵に依頼すれば、チームプレーと熟練の技術を駆使して尾行を行なってくれます。これにより、高確率で浮気現場を押さえることができるのです。また、浮気相手を尾行して自宅の住所を確認することもできるため、慰謝料請求の内容証明郵便などを送ることも可能になります。素性まで明らかになってしまっては、相手も観念するしかないでしょう。

探偵は相談やアフターフォローでも頼りになる

探偵を利用するメリットは、調査の実力だけではありません。事前の相談や調査後のアフターフォローでも、探偵は非常に頼りになります。依頼者の話や調査の結果を受け、実際に浮気をしているのか、今後どう動くのが望ましいのかといったことをアドバイスしてくれるのです。浮気をされた人は冷静さを欠いていることも多いため、話を聞いてもらえるだけでも随分楽になるでしょう。これもまた、問題解決に必要なことです。
加えて、探偵は弁護士事務所と提携していることが多く、依頼者の希望に応じて弁護士を紹介してくれます。探偵の仕事は調査と結果報告までなので、慰謝料請求や離婚訴訟などに着手したい時は、法律の専門家である弁護士を頼らなければなりません。提携先の弁護士なら、調査結果などの引き継ぎも行いやすく、スムーズに次の段階へ移ることができます。

真の解決には、依頼者の目標設定も大切

最後に根本的なテーマとして、浮気・不倫問題はどうすれば「解決」するのかを考えてみましょう。さまざまな意見があると思いますが、浮気・不倫問題の解決とは「パートナーに浮気を認めさせ、けじめをつけて平穏な生活を取り戻すこと」だといっていいでしょう。浮気調査や証拠の入手、そして慰謝料請求は、あくまでも問題解決の手段に過ぎません。
そのため、本気で浮気・不倫問題を解決したい時は「依頼者が何をしたいのか」「どうすれば満足できるのか」といったことを考える必要があります。「探偵に依頼すれば何もかも解決するはずだ」という受け身の姿勢では、本当の意味での解決はできないかもしれません。探偵にも相談しつつ、自ら最終目標を設定し、それに向かって手段を講じるのが望ましいでしょう。

今回のまとめ

探偵は、浮気・不倫問題を解決したい時に、ぜひ頼っておきたい存在です。問題解決への最大の壁である証拠の入手を任せることができるので、浮気の真偽の確認も含め、解決を大いに助けてくれるでしょう。もちろん、「何としても解決したい」という依頼者の心持ちも大切です。探偵と協力して、浮気・不倫問題を解決に導いてください。